有酸素運動と無酸素運動の違いを知り使い分けよう|三島市のパーソナルジムRondiFit

query_builder 2023/09/23
筋トレ
sule-makaroglu-r3C6ghRxDxc-unsplash





三島市にあるパーソナルジムRondoFitです!





ウォーキングやジョギングをよく有酸素運動といいますが、無酸素運動という言葉は聞いたことがあるでしょうか?




この2つを上手に使い分けて行うことでより目標に近づける近道になること間違いないでしょう。




2つの違いとは?




有酸素運動


有酸素運動の代表的な運動としてはジョギング・ウォーキング・サイクリング・スイミングとなります。これらは軽度~中程度の負担を継続的に体にかけることになります。有酸素とあるように呼吸を継続しながら行うため酸素を使って筋肉を動かすエネルギーである脂肪を燃焼させます。


有酸素運動を行うタイミングは軽食後1~1,5時間後がよいでしょう。何も食べずに行うとグリコーゲンが枯渇し別の使えそうな燃料源を見つけようとして筋肉を削ってしまったり、低血糖になりやすくなりますので軽く食事をした後のがいいが、満腹の状態で行うことも胃や腸の消化にエネルギーを使っている為、消化不良を起こしてしまいます。


『ファステッド・カーディオ』(空腹時有酸素運動)という運動法もあるが、これは10時間~14時間の空腹状態から何も口にせずそのまま有酸素運動を行うこと。

確かに脂肪をエネルギーに変換し痩せる割合は増えるだろうが、先ほどもお伝えしたように筋肉のタンパク質分解が起きてしまったり、空腹状態で行うことの欠点もあることも視野に入れておかないといけません。


体脂肪を燃焼することがメインである有酸素運動は心肺機能も鍛えることができるため冠動脈疾患や高血圧の人にもおすすめです!






無酸素運動


無酸素運動の代表的な運動としてはウエイトリフティング・短距離走などの筋力トレーニングになります。これらは強度が高く、短い時間に大きな力を発揮します。一時的に無呼吸になり酸素を使わずにエネルギーを作り出すことからこのように呼ばれています。


有酸素運動時と同じく食後1~1.5時間はあけてからおこないましょう。運動時はグルコース(糖)が主に使われており、これがエネルギーとして使われます。全力で決められた回数を行い、動作改善や筋肉肥大、筋肉強化が期待されます。ただし、急激な血圧上昇などのリスクがあるので無理なく自分の体調と相談しながら行ないましょう。




有酸素は脂肪燃焼であり、無酸素運動は筋力アップですのでそれぞれの効果を上手に利用し組み合わせて行ってみましょう!そうすれば目標にさらに近づけるでしょう。そして2つの運動時や後にはタンパク質をしっかりと補給しましょう。運動後は筋肉が傷つき筋繊維の破壊が起きている状態ですのでタンパク質であるアミノ酸をしっかりと補給することが必要となるでしょう。





三島市のパーソナルジムRondo Fitでは、

ダイエット・ボディメイク・健康維持を中心にマンツーマンでレッスンをさせて頂いております。


運動初心者から、ダイエットに失敗してしまって一念発起して入会いただく人まで様々な方にご利用頂いております!


三島市でダイエットしたいと思ってパーソナルジムを探している方は是非一度、Rondo Fitにお越しください!


↓【初回体験レッスン無料】↓

お気軽にお問い合わせフォームからご予約ください!




----------------------------------------------------------------------

Rondo Fit

住所:静岡県三島市寿町3-53 松井ビル1階東

電話番号:055-957-6699

----------------------------------------------------------------------